福岡の学生寮探しなら|一人じゃないひとり暮らしを叶える学生会館

0120-88-49210120-88-4921
0120-88-4921
保護者の皆さまへ保護者の皆さまへ
保護者の
皆さまへ

 お子様がひとり暮らしをされるにあたって、保護者様のご心配は計り知れないものと存じます。また、学生さん本人も、新しい生活に胸ふくらませる反面、さまざまな不安を抱いていることと思います。
 私どもは、学生さんに、かけがえのない貴重な青春時代、本当に充実した学生生活を送って頂きたいと心から願っております。
 楽しいことも辛いことも経験することで視野を広げていただき、将来社会人となりご活躍される学生さんにとって、学生会館での生活体験が少しでもお役に立てれば、私どもにとっても望外の喜びです。
 寮長・寮母も自社にて採用した社員であり、お食事のご提供も自社にて行っております。不動産仲介ではなく自らが直接運営管理しておりますので、住まいさがしに関するご相談を始め、ご見学、ご契約、お引越し、そして入館中のご相談、退去後の住まい選びにいたるまで、全て私どもが責任を持って対応しております。どうぞ安心してお選びください。

■寮長・寮母が常駐の管理体制

何かあってから駆けつけるのではなく、何か起こらないように心掛けています。また、病気のとき等に近くにいてくれるだけで、とてもありがたいものです。

■万全のセキュリティ

オートロックや防犯カメラといった設備はもちろんのこと、防犯対策にはとても気を配っています。例えば、防犯講習会を行い、警察官の方によるとっさの時の身の守り方を指導してもらう等、学生さんの安全を第一に考えた取組みを行なっています。

※会館によって管理体制・設備内容は異なります。

寮母さんが心をこめて手作りしている、学生会館のごはん。味付けやボリュームは、学生さんの声を聞きながら少しずつ調節しています。でも、基本的なレシピは、プロの管理栄養士が考案。だから、家庭的でおいしくて、飽きがこないだけでなく、栄養のバランスも考えられています。また「おいしく見えるように」と盛りつけにまでこだわる寮母さんの細やかな気づかいも、食欲をそそるスパイスのうち。学生さんの健康を想って、各会館の「おふくろさん」ががんばっています。

生活に最低限必要な家具や備品は、あらかじめお部屋に備え付け。入館してすぐに生活をはじめることができ、引っ越しの荷物も少なく済むので、ラクで経済的です。また、洗面化粧台付き等、学生会館によって居室のタイプもさまざまで、学校からの距離や生活スタイルに合わせて選ぶことができます。

ダイニングルームやパブリックバス、ランドリールーム等、必要な施設が館内に。自分のお部屋を広く使え、お掃除の手間もなく、空いた時間をそれぞれの勉強や趣味にたっぷり使えます。また、お風呂や食事等のくつろぎの時間をみんなと一緒に過ごすことで、仲良くなれるだけでなく、社会性が自然と身につきます。特に「全身すっぴん」のつきあいができる大きなお風呂は、絆を深め、本音を語れる関係作りに役立っているようです。

ダイニングルーム

キッチン

パブリックバス

ランドリールーム

ページTOPへ